ここから本文です

「カメ止め」「#MeToo」「おっさんずラブ」など新語・流行語大賞ノミネート発表

11/7(水) 16:25配信

映画ナタリー

「2018 ユーキャン 新語・流行語大賞」のノミネート語が本日11月7日に発表され、「カメ止め」「#MeToo」「おっさんずラブ」「君たちはどう生きるか」など30語が選出された。

【写真】第75回ゴールデングローブ賞授賞式にて、左からローラ・ダーン、ニコール・キッドマン、ゾーイ・クラヴィッツ、リース・ウィザースプーン、シャイリーン・ウッドリー。(写真提供:Abaca Press / Hahn Lionel / Abaca / Sipa USA / Newscom / ゼータ イメージ)(メディアギャラリー他1件)

上田慎一郎が監督を務めた「カメ止め」こと「カメラを止めるな!」は6月に東京都内2館で封切られたのち、口コミを中心に話題となり全国で拡大上映されたヒット作。現在もロングラン上映中で、12月5日にはBlu-ray / DVDが発売となる。

「#MeToo」は、セクシャルハラスメントや性的暴行の被害を告発する運動として世界中で提唱された。2017年10月に映画プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインのスキャンダルが報道されたことを機に、映画業界でも多くの著名人がこの運動に賛同。第75回ゴールデングローブ賞授賞式では、性被害や性差別の撲滅を訴える者たちが連帯の証として黒い衣装で出席した。

このほか田中圭、林遣都、吉田鋼太郎が共演したテレビドラマ「おっさんずラブ」なども候補に選ばれた。「君たちはどう生きるか」は吉野源三郎の同名小説を羽賀翔一がマンガ化したことで話題に。宮崎駿が制作中の新作アニメーションのタイトルにもなっている。

■ 2018 ユーキャン 新語・流行語大賞 第35回ノミネート語
あおり運転
悪質タックル
eスポーツ
(大迫)半端ないって
おっさんずラブ
GAFA(ガーファ)
仮想通貨 / ダークウェブ
金足農旋風
カメ止め
君たちはどう生きるか
筋肉は裏切らない
グレイヘア
計画運休
高プロ(高度プロフェッショナル制度)
ご飯論法
災害級の暑さ
時短ハラスメント(ジタハラ)
首相案件
翔タイム
スーパーボランティア
そだねー
ダサかっこいい / U.S.A.
TikTok
なおみ節
奈良判定
ひょっこりはん
ブラックアウト
ボーっと生きてんじゃねえよ!
#MeToo
もぐもぐタイム

最終更新:11/7(水) 16:25
映画ナタリー

あなたにおすすめの記事