ここから本文です

ダレノガレ明美、ハリウッド行き断念報道も「あきらめてないです」

11/7(水) 11:36配信

オリコン

 タレントのダレノガレ明美が7日、都内で行われた映画『オーシャンズ8』ブルーレイ&DVD/デジタル配信記念イベントに出席した。今年8月に同作を観たことをきっかけに、ハリウッド行きを目標に掲げたことをテレビで告白。ところが、先月22日のイベントで「英語が追いつかない」ために「下手したら5年後か10年後になるかも…」と話し、一部で“事実上断念”と報じられていたが「あきらめてはいなくて、英語が追いついていないだけです」と意欲をにじませた。

【全身ショット】大胆な肩出しドレスで登場したダレノガレ明美

 ハリウッド行きを決意したエピソードを振り返り「この映画を観に行った時に、トイレに行ったら『カモン、ハリウッド』という言葉が天の声のように聞こえてきました」とにっこり。断念報道については「私、英語が本当に追いついてなくて『5年から10年くらいかかりそうだな』って話したら、そのようになってしまって、言葉には気をつけないなと思いました。坂上忍さんにも、お昼の番組で怒られちゃいました」とうなだれた。

 ハリウッド行きの本気度を試すべく、この日のイベントでは、劇中のワンシーンのアフレコに“英語”で挑戦することに。「バラエティーより緊張する。どうしよう」と硬い表情を浮かべながらも、見事なアフレコを披露。「めっちゃ早く言っちゃった(笑)。映像とまったく合ってなくてびっくりした」と反省しながらも、MCから「応援しています」と期待されると「ありがとうございます。頑張ります」と笑顔で語っていた。

 きょう7日より、先行でデジタル配信をスタートし、ブルーレイ&DVDは28日よりリリースされる。

最終更新:11/8(木) 16:25
オリコン

あなたにおすすめの記事