ここから本文です

西野朗氏「場違いな場所にきた」表彰式で笑顔 監督業復帰には意欲

11/7(水) 15:50配信

サンケイスポーツ

 W杯ロシア大会で日本代表監督を務めた西野朗氏(63)が7日、東京都内で行われた『ベストシャイニストアワード2018』の表彰式に出席した。

 ファッション、エンタメ、スポーツなど、各分野で活躍し、おしゃれ、生き方、そして『歯』が輝いていた人物に贈られる同賞。今年は西野氏と女優、足立梨花(26)、タレント、鈴木奈々(30)が受賞。

 西野氏は「初めは一番シャイな人に送られる賞かと思った。場違いな場所にきたと思っている」とジョークを交えながら笑顔の受賞した。

 来年を表す一字を求められ『蹴』と答え、「W杯以降、ほとんどピッチに立っていない。まだ、全く無所属。ぜひ、来年はグリーンのピッチに。どんな選手でも一緒になってチーム作りをしたい」と監督業復帰に意欲を示した。

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事