ここから本文です

大阪・松井知事が定例会見11月7日(全文1)副首都推進本部会議はフルオープンで

11/7(水) 16:18配信

THE PAGE

 大阪府の松井一郎知事は7日、定例会見を行った。

※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードはYouTubeのTHE PAGEチャンネル上の「松井一郎・大阪府知事が午後2時から定例会見(2018年11月7日)」に対応しております。

【動画】松井一郎・大阪府知事が午後2時から定例会見(2018年11月7日)

部長職を公募、11月26日締切

司会:ただ今から知事の記者会見を始めさせていただきます。最初に知事からお願いいたします。

松井:まず部長公募についてです。大阪府では私の下で府政運営を担う環境農林水産部長、住宅まちづくり部長の公募をいたします。大阪府の部長職は府政運営の重要な役割を担うポストです。

 募集期間は平成30年11月の26日までで、任期は来年4月からです。各部が所管する業務について幅広い知識と施策の実現に情熱のある方にぜひ申し込みをいただき、優秀な人材を任用したいと思っています。積極的な応募をお待ちしております。

障害福祉施設の製品「こさえたん」の販路拡大について

 次に障害福祉施設の製品「こさえたん」の販路拡大についてです。大阪府では府内の福祉施設で働く障害者の皆さんが生産をする製品について、付加価値や社会的認知度を高めるために、その愛称を「こさえたん」と定めまして、販路拡大に向けた取り組みを推進しています。

 その一環で昨年度からはアンテナショップとして府庁別館1階で、「福祉のコンビニ こさえたん」を常設営業しています。このたび府と包括連携協定を締結している株式会社ローソンさんのご協力をいただき、11月1日から12月の31日までの2カ月間、ローソン大阪城公園店において「こさえたん販売コーナー」を設けていただくことになりました。

 店舗は観光地として人気のある大阪城に隣接をしていることから、手織りのバッグやポーチ、紙すきの封筒やブックカバーなど、お土産にふさわしいものを中心にそろえております。手作りならではの温かい製品を販売していきますので、ぜひ多くの方に手に取っていただき、購入してもらいたいと思います。

 企業のご協力を得て店舗で商品を販売するのは初めての試みです。この取り組みがきっかけとなり、「こさえたん」を販売いただける企業が増え、売り上げを伸ばすことにより、働く障害者の皆さんの工賃の向上を目指していきたいと思います。ご協力いただける企業の方は、ぜひ大阪府までお声掛けをお願いいたします。

1/3ページ

最終更新:11/7(水) 16:52
THE PAGE

あなたにおすすめの記事