ここから本文です

ブーム再熱!タコス&進化形メキシカンの新顔を拝見

11/7(水) 6:33配信

食べログマガジン

今年の春、マンダリン オリエンタル 東京が開催した「プジョル(Pujol)」のポップアップレストランを皮切りに、メキシコ料理が空前の大ブームとなっているのはご存じ? まだ知らない人もそうでない人も、今年食べログマガジンで紹介した今知っておくべきタコスと進化系メキシカンの最旬トピックスをお届け。

アートなタコスにであえる、気鋭のメキシカン「KIYAS」

斬新な発想で新しいメキシコ料理を提案するモダンメキシカンダイニング「KIYAS」がこの夏恵比寿にオープン。恵比寿のイタリアン「ikra」やバル「i-TABLE」などで腕を磨いてきた木屋太一さんがオーナーシェフを務める気鋭の新店だ。

写真はビーツのタコス。フォアグラはシンプルに塩胡椒でソテーし、素材の旨みを最大限に引き出している。手作りのブルーベリーソースと黒い炭塩を添えた、絵心溢れる一品。

メニューはお任せのみで前菜からデザートまで8品。ここの自慢は一枚一枚生地から作り上げるオリジナルタコスでビーツやホウレンソウ、小松菜など、野菜をたっぷり練り込み、カラフルかつ滋味豊かな味わいに。お客の目の前で生地を丸め、プレスし、焼き上げ、できたてを提供する。


そのほか、タコスと並ぶシグネチャーメニューの「モーレ」や料理とペアリングするビオワインなど気になるメニューがたくさん! 友人やパートナーとの記念日におしゃれなモダンメキシカンを楽しんでみては?

グルテンフリーの新感覚タコス専門店がオープン! 「タコ ファナティコ」

10月19日に中目黒駅からほど近い場所にオープンしたばかりのタコス専門店「タコ ファナティコ」が早くも話題に!

こちらは「モンスーンカフェ」などを展開するグローバルダイニングが手がけるタコス専門店。

イエローコーンマサをベースに、アメリカで話題のスーパー穀物をつなぎに使用し独自のタコレシピを開発。生地は、トウモロコシの風味はそのままに、味わい深くさっくりと軽い食感が特徴。また食物繊維、鉄分、マグネシウム豊富でグルテンフリーのため、小麦アレルギーの人も安心して食べられるのもおすすめポイント。中目黒に訪れた際には気軽に立ち寄りたい。

1/2ページ

あなたにおすすめの記事