ここから本文です

いまやブームの「定額制」サービス ラーメンや車にも お得作戦の狙いとは

11/7(水) 16:00配信

中京テレビNEWS

 使えば使うほどお得になる定額制サービス。コーヒーからラーメン、さらには車まで、月額定額制のサービスが増えているといいます。その狙いとは?

 取材班は、街の人に「定額制サービスと聞くと、何を思い浮かべますか?」と訪ねてみました。

「携帯の定額がぱっと思い浮かんだ。ギガ(パケット代)が定額」
「ネットフリックスみたいな動画サービス」
「アマゾンプライムとか」(街の人)

 インターネットの通信料に導入されるなど利用者も多い定額制。最近ではさまざまな業態やお店に広がっているといいます。

 名古屋市中区にあるカフェ「イクジーノカフェ」。このお店では、コーヒーなどが月額4860円(税込み)で、30杯まで飲み放題です。

「お持たせしました。カフェラテです」(イクジーノカフェ オーナー 加藤健太朗さん)

 1杯550円(税込み)のカフェラテ。こちらも、飲み放題です。

 9杯以上飲めば、お得になる計算だという、この飲み放題プラン。携帯サイトに登録することで利用でき、全国35店舗ある加盟店で利用可能だといいます。

ラーメンも定額制サービス 月額8500円(税込み)

 定額制サービスは、ラーメンでも?名古屋市千種区にあるラーメン店「日の出らーめん 千種分店」。

「お待たせしました。ガッツ麺デラックスです」(日の出らーめん 千種分店 店主 佐藤正好さん)

 2種類のラーメンが月額8500円(税込み)で、毎日1食ずつ食べることができるといいます。11回以上食べれば、お得になる計算です。

「多い人は31日のうちに30回食べていただいたのが最高」(日の出らーめん 千種分店 店主 佐藤正好さん)

 去年12月から定額制サービスを始めたという、このお店。お客さんの中には、8か月以上連続で定額制を利用している人もいるといいます。日の出らーめんは、名古屋市内に3店舗ありますが、定額制サービスを行っているのはこちらのお店だけだといいます。

「近くに河合塾(予備校)もありまして、学生も多い店なので、学生受けもいいかなと思って始めました」(日の出らーめん 千種分店 店主 佐藤正好さん)     

 このお店では、このプラン目当ての客足が増えることで、お店側にもうれしいことがあるそうで?

「(別料金の)追加でごはんを頼んでいただける方とか、からあげとか味付け卵トッピングされる方もいます」(日の出らーめん 千種分店 店主 佐藤正好さん)

1/2ページ

あなたにおすすめの記事