ここから本文です

ソラーリ体制初のCL…レアル、グループ第4節へヴィニシウスら20選手招集

11/7(水) 8:48配信

SOCCER KING

 7日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第4節で、レアル・マドリード(スペイン)は敵地でヴィクトリア・プルゼニ(チェコ)と対戦する。

 先月29日に暫定監督に就任したサンティアゴ・ソラーリ氏にとって、自身初のCLでの采配となるアウェイゲーム。3日のリーガ・エスパニョーラ第11節から中3日で行われる一戦に20選手を招集した。レアル・マドリードの公式HPが伝えている。

 CLでの初采配となるソラーリ暫定監督は、中3日でのアウェイゲームへ20選手を招集。クロアチア代表MFルカ・モドリッチやドイツ代表MFトニ・クロース、ウェールズ代表FWギャレス・ベイルらを順当に選出している。また、バジャドリード戦で初ゴールを決めたブラジル人FWヴィニシウス・ジュニオールも名を連ねている。

 31日のコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)4回戦ファーストレグ・メリージャ戦では4-0、そして今月3日のリーガ・エスパニョーラ第11節バジャドリード戦では2-0と、完封勝利を2つ重ねたレアル・マドリード。公式戦3連勝を果たせるだろうか。

 レアル・マドリードの招集メンバー20名は以下の通り。

▼GK
ケイラー・ナバス
キコ・カシージャ
ティボー・クルトワ

▼DF
セルヒオ・ラモス
ナチョ・フェルナンデス
アルバロ・オドリオソラ
セルヒオ・レギロン
ハビ・サンチェス

▼MF
トニ・クロース
ルカ・モドリッチ
カゼミーロ
フェデリコ・バルベルデ
マルコス・ジョレンテ
マルコ・アセンシオ
イスコ
ダニ・セバージョス

▼FW
カリム・ベンゼマ
ギャレス・ベイル
ルーカス・バスケス
ヴィニシウス・ジュニオール

SOCCER KING

最終更新:11/7(水) 8:48
SOCCER KING

あなたにおすすめの記事