ここから本文です

トランプ氏、民主に協力要請も強気崩さず 中間選挙受け会見

11/8(木) 6:14配信

AFP=時事

【AFP=時事】米中間選挙から一夜明けた7日、ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領はホワイトハウス(White House)で記者会見し、下院で過半数の議席を奪還した民主党に対し「党派心を忘れ」協力を要請する一方で、政権を妨害しないよう警告した。

【写真】中間選挙から一夜明け会見に臨むドナルド・トランプ米大統領

 トランプ大統領は下院民主党トップで下院議長に就任する見通しとなっているナンシー・ペロシ(Nancy Pelosi)院内総務を称賛。「両党のメンバーが団結し、党派心を忘れ、米経済の驚異を引き続き成長させる時だ」と述べ、両党が協力できる分野として医療とインフラを挙げた。

 だが一方で、民主党議員らが下院委員会の権限をもってしてトランプ氏自身の財務状況や政権メンバーに対する追求を進めれば、報復も辞さないと警告した。

 米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)の推計によると、民主党は下院全435議席中229議席を獲得する見通しで、上院では共和党が100議席中現在の51議席から2議席増の53議席を占めると見込まれている。

 トランプ氏は会見で「きのうは素晴らしい日、驚くべき日だった」とし、「昨夜、共和党はすでに過半数超の上院で議席を増やす一方、下院では予想を大きく上回る議席を獲得し歴史に逆らった」と称賛した。

 トランプ氏が2016年の大統領選で勝利を収めたフロリダ、インディアナ、ミズーリ、ノースダコタ各州の上院選では共和党が民主党候補に勝利した。その他、アリゾナ、モンタナ両州の上院選でも共和党候補が優勢を維持したとみられているが、ネバダ州では現職の共和党上院議員が民主党に議席を譲ると見込まれている。

 州知事選では民主党候補が7州で勝利したものの、注目を集めていたフロリダ州では敗北した。同州は2020年大統領選で重要になるとみられている。【翻訳編集】 AFPBB News

最終更新:11/8(木) 8:09
AFP=時事

あなたにおすすめの記事