ここから本文です

コスプレイヤーのLeChatが日本クラウンへ移籍 新曲「キミのいないこの世界で」を配信リリース

11/8(木) 14:54配信

CDジャーナル

コスプレイヤーのLeChatが日本クラウンへ移籍 新曲「キミのいないこの世界で」を配信リリース

コスプレイヤーのLeChatが日本クラウンへ移籍 新曲「キミのいないこの世界で」を配信リリース

 コスプレイヤー兼シンガーとして活動するLeChat(るしゃ)が、所属レコード会社を日本クラウンへと移籍し、新曲「キミのいないこの世界で」を11月21日(水)に配信リリースすることを発表。

 「キミのいないこの世界で」は、LeChatが親善大使を務めるフランス発ヴァーチャル・シンガー“ALYS(アリス)”の楽曲「Sous cette pluie」を日本語でカヴァーしたもの。原曲の作曲を手がけ、カヴァー版でも再アレンジとミックスを担当したフランス在住ミュージシャン、Lightning(ライトニング)は、「日本はいつも私の人生の一部だったと言っても過言ではありません。日本のアーティストと仕事をすることを毎日ずっと夢見てきました。3年前に私はフランスのヴァーチャル・シンガーALYSに“Sous cette pluie”という曲をかきました。その曲を今回、LeChatさんが日本語でカヴァーしてくれるということで、彼女の可愛く力強い歌声で新しいバージョンを制作できたのも光栄です。今までにないこの革新的なコラボレーションは音楽史においても新しい歴史を刻み日仏の架け橋となるでしょう。私にとってこの貴重なコラボレーションは光栄であり名誉なことです。そして今後LeChatさんや日本の皆様の心を打つ美しいメロディの楽曲提供もやっていきたいです」とコメントしています。

 11月下旬に仏ナンシーで開催されるイベント〈Anim' Est〉へと参加し、Lightningとの初共演も決定したLeChatは、12月7日(金)に東京・渋谷 LOFT9でトーク・イベント〈フランス大好きアーティストで「おフランスを語ろう!」〉を開催。当日はゲストとして、猫沢エミ、ROLLY、TOBI(レ・ロマネスク)が登壇します。

最終更新:11/8(木) 14:54
CDジャーナル

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ