ここから本文です

ソウル・明洞の射撃場で実弾2発盗んだ日本人を緊急逮捕・実弾回収

11/8(木) 9:46配信

WoW!Korea

韓国ソウルの都心にある射撃練習場で実弾2発を盗んで逃げた日本人の容疑者が警察に緊急逮捕された。該当射撃上は今年9月、銃器死亡事故が発生していた場所だ。
 
 ソウル南大門警察署は7日午後1時30分ごろ、ソウル中区の明洞の実弾射撃上で実弾2発を盗んで逃走した日本人男性をこの日夜10時15分ごろ、地下鉄4号線明洞駅付近で緊急逮捕し、盗難に遭った実弾2発を回収したと明らかにした。日本人男性と同行した中国人男性も被疑者として一緒に護送された。

 警察によるとこの日本人男性は中国人男性と共に射撃場で射撃を終えた後、実弾を盗んで逃げた容疑をもたれている。警察は射撃場の名簿や防犯カメラの映像を確保し、日本人男性を特定、追跡した。

 日本人の被疑者は明洞駅付近のマッサージ店が入店した建物に入ろうとしたところを潜伏していた警察に緊急逮捕された。

 警察は彼らの個人データや犯行動機、中国人男性が日本人男性と共犯かどうかなどについて取り調べ、身柄の扱いなどを決定する予定だ。

 該当の射撃場では去る9月16日、映画関係者A氏(36)が実弾が装填されたけん銃を利用し、自殺した場所だ。

最終更新:11/8(木) 9:46
WoW!Korea

あなたにおすすめの記事