ここから本文です

ユーリ・テミルカーノフ、サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団の日本ツアーを降板

11/8(木) 14:54配信

CDジャーナル

ユーリ・テミルカーノフ、サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団の日本ツアーを降板

ユーリ・テミルカーノフ、サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団の日本ツアーを降板

 来日を予定していた指揮者のユーリ・テミルカーノフ(Yuri Temirkanov)が、健康上の理由により、11月10日(土)よりスタートするサンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団の日本ツアーを降板。代わりに、同楽団の指揮者(副芸術監督)のニコライ・アレクセーエフ(Nikolay Alexeev)が日本公演の指揮を務めます。

 アレクセーエフは、2000年にサンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団に着任。ロシア作品をはじめとする幅広いレパートリーを誇るほか、定期的に新しい作品を聴衆に紹介しています。

最終更新:11/8(木) 14:54
CDジャーナル

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ