ここから本文です

リンゴ・スターが2019年春にジャパン・ツアーを開催

11/8(木) 14:54配信

CDジャーナル

リンゴ・スターが2019年春にジャパン・ツアーを開催

リンゴ・スターが2019年春にジャパン・ツアーを開催

 昨年9月に最新アルバム『ギヴ・モア・ラヴ』をリリースしたリンゴ・スターが、同作を携えてのジャパン・ツアー〈RINGO STARR And His All Starr Band Japan Tour 2019〉を2019年3月から4月にかけて開催。

 2016年10月以来、約2年半ぶりの再来日となる今回のツアーは、アルバムでも重要な役割を果たしているスティーヴ・ルカサー(TOTO)が前回に引き続きギタリストを務めるほか、グレッグ・ローリー(ex-サンタナ, ジャーニー)、ヘイミッシュ・スチュワート(ex-アヴェレージ・ホワイト・バンド)、コリン・ヘイ(ex-メン・アット・ワーク)、ウォーレン・ハム(ex-ブラッドロック, カンサス, AD)、グレッグ・ビソネット(ex-デヴィッド・リー・ロス)がメンバーとして帯同。3月27日(水)福岡サンパレス ホテル&ホール、29日(金)広島上野学園ホール、4月1日(月)宮城・仙台 東京エレクトロンホール宮城、2日(火)福島・けんしん郡山文化センター(郡山市民文化センター) 大ホール、3日(水)東京 三軒茶屋 昭和女子大学 人見記念講堂、5日(金)東京ドームシティホール、9日(火)愛知 名古屋 Zepp Nagoya、10日(水)兵庫・尼崎 あましんアルカイックホール、11日(木)大阪・オリックス劇場の9公演が決定しています。詳しくは特設ページにてご確認ください。

最終更新:11/8(木) 14:54
CDジャーナル

あなたにおすすめの記事