ここから本文です

ジョン・スペンサー、ソロ名義での来日公演が決定

11/8(木) 14:54配信

CDジャーナル

ジョン・スペンサー、ソロ名義での来日公演が決定

ジョン・スペンサー、ソロ名義での来日公演が決定

 ヒット映画『ベイビー・ドライバー』に代表曲「ベルボトム」がフィーチャーされ、改めて注目されたジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンのフロントマン、ジョン・スペンサー(Jon Spencer)が、2019年2月20日(水)東京・恵比寿 LIQUIDROOMと2月21日(木)大阪・梅田 Shangri-Laにてソロ名義での来日公演を開催。チケットは11月24日(土)にプレイガイドにて発売されます。

 ジョン・スペンサーは大学在学中の1980年にガレージ・パンク・バンド、プッシー・ガロアを結成。92年にはジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンを結成し、『オレンジ』(94年)、『ナウ・アイ・ガット・ウォーリー』(96年)などのヒット作を発表。2000年代に入り活動を休止したものの、2012年に8年ぶりのアルバム『ミート・アンド・ボーン』を発表し、活動を再開。今月7日には初のソロ・アルバム『ジョン・スペンサー・シングス・ザ・ヒッツ』(SICX-114E 2,400円 + 税)をリリースしています。

最終更新:11/8(木) 14:54
CDジャーナル

あなたにおすすめの記事