ここから本文です

伝説のバーチャルアイドル「伊達杏子」の娘がサポーター募集開始 「伊達あやのYouTuberになりたい!」

11/8(木) 11:12配信

ねとらぼ

 新人バーチャルYouTuberで“2世タレント”の「伊達あやの(あやのん)」が、クラウドファンディングサイトMakuakeでサポーターの募集を開始しました。お母さんの「伊達杏子」も娘を応援している……というか出たそう?

【画像】母親の伊達杏子

 伊達あやのは、ホリプロの所属タレントとして1996年から活動していた3DCGによるバーチャルアイドル・伊達杏子の娘。そんなお母さんの方は今から22年前に当時16歳で歌手デビューしており、今回デビューする伊達あやのも現役女子高生の16歳。「お母さんの影響でタレントを夢みてYouTubeをはじめることにしました!」という、これまでにない出発点が注目のVtuberです。

 娘の挑戦に、伊達杏子は芸能界の先輩というよりは純粋にお母さんとしての応援コメントを寄せていて、最後には「PS お母さんもYouTube出たいな」とVTuber活動に興味津々な様子。ちなみにMakuakeサイトでは伊達杏子のデビュー曲「LOVE COMMUNICATION」のMVが公開されています。思ってたよりすごい踊ってた……。

 支援は1080円(税込)から可能で、3240円(税込)からはサポーターとしての会員証が送られます。他にも「オリジナルステッカー」や「オリジナルパーカー」がリターンとして予定されており、またすべての支援者に「母『伊達杏子』からの感謝レター」が送られる予定です。これは新しい。

 目標金額は300万円で、プロジェクトは2019年1月30日18時までの予定です。

ねとらぼ

最終更新:11/8(木) 11:35
ねとらぼ

あなたにおすすめの記事