ここから本文です

ちせはオレの女房だあ! 「最終兵器彼女」Blu-ray発売記念、原作者・高橋しんとシュウジ役・石母田史朗のトークショー開催

11/8(木) 12:03配信

ねとらぼ

 「最終兵器彼女」コンプリートBlu-rayの発売を記念したトークイベントが12月23日、都内で開催されることが決定しました。抽選で選ばれた40名だけが参加できるレアなイベントで、当日は作者の高橋しんさん、シュウジ役を演じた声優の石母田史朗さんが登場し同作を振り返ります。熱すぎないか!

【画像】16年前のアニメ収録したコンプリート版

 「最終兵器彼女」は、北海道の田舎街で暮らす高校生のちせとシュウジを中心に描くSFテイストのラブストーリー。『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で2000年1月から2001年10月まで連載され、2002年7月からはテレビアニメ化もされ、兵器に改造されたちせがシュウジを思い、悩み葛藤する姿に多くのファンが涙した名作です。

 イベントでは、司会進行にマンガ、アニメに造詣が深いニッポン放送の吉田尚記アナウンサーが起用され、高橋さん、石母田さんが作品について回顧するトークを繰り広げる予定。トークショー後には、実際に原稿に使われた直筆の原画や、高橋さんが秘蔵していたレアグッズを抽選でプレゼントする企画も実施され、その場でサインを入れてくれるという貴重な催しになっています。

 抽選制の同イベントへの参加応募は、コンプリートBlu-rayの購入有無を問わず誰でも可能で、専用フォームに連絡先の入力のほか、作品の好きなシーンやセリフ、さらには高橋さん、石母田さんへの質問やメッセージを添え12月10日までに送信すれば完了。高橋さんが10月29日にTwitterで「直筆原画ですが、事情で5枚ほどにはなると思いますが皆さんに直接お渡しする機会が出来そう」とつぶやいた際、ファンから「絶対行きます!」「どこへだろうと行きます!」と多くの反響が上がっていたこともあり、応募が殺到しそうです。

(C)高橋しん/小学館 東映ビデオ 東北新社 CBCテレビ

ねとらぼ

最終更新:11/8(木) 12:12
ねとらぼ

あなたにおすすめの記事