ここから本文です

カート・ラッセルがサンタに!ある兄妹の一夜限りの冒険描くクリスマス映画予告

11/8(木) 12:00配信

映画ナタリー

カート・ラッセルがサンタクロースを演じたNetflixオリジナル映画「クリスマス・クロニクル」が11月22日より配信開始。このたび予告編がYouTubeにて解禁された。

【動画】「クリスマス・クロニクル」予告編(メディアギャラリー他2件)

クリスマスイブの夜、サンタクロースをカメラに収めようと計画した兄妹の一夜限りの大冒険を描いた本作。10歳になってもサンタクロースの存在を信じる少女ケイトにダービー・キャンプ、そんな妹をからかう兄テディに「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」のジューダ・ルイスが扮した。

予告にはプレゼントもトナカイも見失ってしまったサンタクロースが、なんとか世界中の子供たちにプレゼントを渡すべく奮闘する姿を収録。警察とのカーチェイスや自信を失っているテディを「お兄ちゃんは駄目じゃない」とケイトが慰める場面も観ることができる。

監督は「アングリーバード」のクレイ・ケイティ。このたび本作のプロデューサーであり、「ホーム・アローン」「ハリー・ポッター」シリーズの監督としても知られるクリス・コロンバスの来日も発表された。

最終更新:11/8(木) 12:00
映画ナタリー

あなたにおすすめの記事