ここから本文です

YGのサバイバル番組「YG宝石箱」、J組の19歳コウタロウ 「舞台に立つだけで歓声があがる歌手を目指す」

11/8(木) 13:38配信

WoW!Korea

YGの新サバイバル番組「YG宝石箱」の最後のグループJ組の7人の練習生が公開され、宝石箱メンバー29人全員がベールを脱いだ。

 YGエンターテインメントは8日午前11時、公式ブログをはじめVLIVEを通して「YG宝石箱」J組のメンバー7人の練習生を公開。今回公開されたJ組の7人は、全員がYGの日本支社「YG JAPAN」に所属する練習生。JAPANの「J」をとって「J組」とされ、初のサバイバル番組に挑戦するメンバーをケイタ、ハルト、ヨシノリ、アサヒ、マヒロ、マシホ、コウタロウの7人だ。

 友人から”ピリピリボス”と呼ばれることを「全くそんなことはない。普段は親切な方」としながらも「たまに、かっとすることがある」と認めて笑いを誘った。

 「ステージに立つだけで歓声があがる歌手になりたい」と目標を明かしたコウタロウ。続くパフォーマンス映像でコウタロウは、Why Don't Weの「8letters」を歌い、切ない眼差しと美声で魅了した。
  
 練習生キャスティングからオーディション、トレーニングシステム、評価、アイドル制作プロジェクトまでYGだけの差別化された新人制作過程を通して、2019年の新たなアーティストを誕生させるサバイバル番組「YG宝石箱」は全10話で構成。来る16日に初放送される。

最終更新:11/8(木) 13:38
WoW!Korea

あなたにおすすめの記事