ここから本文です

テレ朝Mステ「原爆Tシャツ」BTSの出演見送り

11/8(木) 23:41配信

東スポWeb

 テレビ朝日の音楽番組「ミュージックステーション」は8日、韓国の人気K―POPグループ「防弾少年団(BTS)」について9日の出演を見送ると発表した。

 BTSは7人組で、13年に韓国で、14年に日本でデビューした。今年5月にはアルバムが米誌掲載の人気チャート「ビルボード200」で韓国の歌手として初の1位を獲得している。日本でも大人気のグループだが、問題視されているのは“反日姿勢”だ。10月中旬、韓国のネットニュースで「『歴史を忘れた民族に未来はない』防弾少年団、反日にも6年間、堅固な歴史意識」というタイトルで、BTSのメンバーが原爆Tシャツを着ている様子を振り返るまとめ記事が掲載された。同グループの“反日活動”に対し、日本のメディアや著名人から批判の声を浴びていた。

 Mステの公式サイトはBTSについて「以前にメンバーが着用されていたTシャツのデザインが波紋を呼んでいると一部で報道されており、番組としてその着用の意図をお尋ねするなど、所属レコード会社と協議を進めてまいりましたが、当社として総合的に判断した結果、残念ながら今回は出演を見送ることとなりました」と説明した。

 BTSの日本語版公式サイトでもMステ出演見送りを発表。「いつもBTSおよびBTS JAPAN OFFICIAL FANCLUBに温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。11月9日(金)放送のテレビ朝日『ミュージックステーション』に出演予定でしたが、出演を見送ることとなりました」と報告。理由は明らかにせず「楽しみにしていただいたファンの皆様には残念な結果となり、お詫び申し上げます」と謝罪し「BTSは今後も、よりいい音楽とステージでファンの皆様とお会いできるよう努めて参ります」とつづった。

最終更新:11/8(木) 23:45
東スポWeb

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ