ここから本文です

小さな町の映画館で上映される心打つ名画の数々「明日、シネマかすみ座で」1巻

11/8(木) 16:44配信

コミックナタリー

本郷地下がKADOKAWAのWebマンガサイト・コミックNewtypeで連載する「明日、シネマかすみ座で」1巻が、本日11月8日に発売された。

【写真】「明日、シネマかすみ座で」1巻より。(メディアギャラリー他7件)

「明日、シネマかすみ座で」は口は悪いが腕はいい映写技師・トーワと、記憶喪失だが映画に関する知識量はすごい青年・もぎりの2人を中心に、小さな町の映画館・かすみ座で巻き起こる出来事を描いたヒューマンドラマ。閉店を考えている町の銭湯を助けるため近所の空き地を使った野外上映イベントを2人が企画し、流行らないラーメン屋を立て直す人々を描いた伊丹十三作品「タンポポ」を流したり、幼なじみとの恋と友情を描いたエピソードでは「スタンド・バイ・ミー」が登場したりと、実在する名画を絡めた物語が展開される。

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ