ここから本文です

巨人、期待の高田がメジャーから初回3奪三振!

11/8(木) 18:25配信

デイリースポーツ

 「日米野球エキシビション、巨人-MLBオールスター」(8日、東京ドーム)

 巨人・高田萌生投手が先発。初回のアウトを全て三振に仕留め、潜在能力の高さを示した。

【写真】プロ初先発で力投も…高田は2回6失点ホロ苦デビュー

 一回、先頭のサンタナはスライダーで空振り三振。モリーナ、アクーニャJr.に連打を浴びて1死二、三塁とされたが、4番ムニガーをフォークで空振り三振。5番のソトは遊撃・坂本勇の適時失策で2点を失ったが、6番・ソトはフォークで空振り三振。原辰徳監督が期待する来季3年目の右腕が、堂々たる投球を披露した。

 2年目の高田は今季、7月30日の中日戦で1軍初先発。2回6失点とほろ苦いデビュー戦となったが、イースタン・リーグでは11勝を挙げた。

あなたにおすすめの記事