ここから本文です

【調教ズームイン】迫力増したダノンジャスティス気配絶好

11/8(木) 22:14配信

サンケイスポーツ

 気迫に満ちた走りから、成長の跡がうかがえた。ダノンジャスティスが迫力を漂わせながら登坂。3カ月ぶりというブランクを感じさせないどころか、休養前より、むしろたくましさが増している感じさえする。

 力感あふれるフォームで進み、直線でパートナー(500万下のクイックファイア)を一気に置き去りに。走りづらい馬場状態のなか、4ハロン52秒8(ラスト1ハロン13秒1)で最後は1秒2も引き離してみせた。

 少しフラつく面を見せていた新馬戦前の最終追い切りとは別馬のよう。真っすぐに急勾配を駆け上がってくる姿は、パワーアップを果たしている証拠だ。10月上旬からコース追いを取り入れながら、十分な乗り込みを消化をしてきた。気配は絶好。好勝負になりそうだ。 (宇恵)

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事