ここから本文です

ブロッサムズ、ジャパン・ツアーが東京で開幕

11/8(木) 15:12配信

BARKS

ブロッサムズが11月7日、東京・WWW Xにてジャパン・ツアーの初日公演を行なった。

◆ブロッサムズ 東京公演 画像

今回の来日公演は、4月にリリースされ全英アルバム・チャート4位/全英レコード・ストア・チャート1位を獲得した最新アルバム『Cool Like You(クール・ライク・ユー)』を携えて東京と大阪の2都市を巡るものだ。

『Cool Like You』からのファースト・シングル「I Can't Stand It」で幕を開けた初日のステージは、エレクトロ色を強めた新作からの楽曲を中心にテンポよく進行。ファースト・アルバム『Blossoms』(2016年)収録のおなじみのナンバーもたっぷり披露しながら、新作リリース後のツアーや世界各地のフェス出演を経て磨き上げられた充実のライブ・パフォーマンスでアンコールなしの全18曲を駆け抜けた。

「There's A Reason Why (I Never Returned Your Calls)」を演奏する前には、“東京でミュージック・ビデオを撮影した曲”とのコメントも。この撮影を含めると今回で5回目の来日となるが、東京は彼らにとってもお気に入りの街のひとつということで、オフタイムには寿司や焼肉を食べたり、ショッピングも楽しんだようだ。

大阪公演は本日11月8日、THE LIVE HOUSE somaにて開催される。

Photos by MITSUHIRO GONDAI

<BLOSSOMS JAPAN TOUR 2018>
2018年11月7日(水) 東京・Shibuya WWW X
※公演終了

2018年11月8日(木) 大阪・THE LIVE HOUSE soma
OPEN 18:00/ START 19:00
[問]キョードーインフォメーション 0570-200-888

公演詳細: https://www.creativeman.co.jp/event/blossoms-18/

ニュー・アルバム『Cool Like You』 | 『クール・ライク・ユー』
2018年4月27日(金)発売
■日本盤CD
UICR-1140 ¥2,500+税
※日本盤CDはアルバム全曲(11曲)のアコースティック・ヴァージョンを追加収録(全22曲収録)
〈オリジナル・アルバム〉
1. There’s A Reason Why (I Never Returned Your Calls) / ゼアズ・ア・リーズン・ホワイ
2. I Can’t Stand It / アイ・キャント・スタンド・イット
3. Cool Like You / クール・ライク・ユー
4. Unfaithful / アンフェイスフル
5. Stranger Still / ストレンジャー・スティル
6. How Long Will This Last? / ハウ・ロング・ウィル・ディス・ラスト?
7. Between The Eyes / ビトゥイーン・ジ・アイズ
8. I Just Imagined You / アイ・ジャスト・イマジンド・ユー
9. Giving Up The Ghost / ギヴィング・アップ・ザ・ゴースト
10. Lying Again / ライイング・アゲイン
11. Love Talk / ラヴ・トーク
〈アコースティック〉 ※ボーナストラック
12. There’s A Reason Why (I Never Returned Your Calls) / ゼアズ・ア・リーズン・ホワイ
13. I Can’t Stand It / アイ・キャント・スタンド・イット
14. Cool Like You / クール・ライク・ユー
15. Unfaithful / アンフェイスフル
16. Stranger Still / ストレンジャー・スティル
17. How Long Will This Last? / ハウ・ロング・ウィル・ディス・ラスト?
18. Between The Eyes / ビトゥイーン・ジ・アイズ
19. I Just Imagined You / アイ・ジャスト・イマジンド・ユー
20. Giving Up The Ghost / ギヴィング・アップ・ザ・ゴースト
21. Lying Again / ライイング・アゲイン
22. Love Talk / ラヴ・トーク

試聴・購入リンク:https://umj.lnk.to/BCLY

最終更新:11/8(木) 15:12
BARKS

あなたにおすすめの記事