ここから本文です

ヨーロッパ全土の注目を集めるブライテスト・スター、Mr.Tiesが1年振りに登場

11/8(木) 17:46配信

BARKS

ベルリン随一と評されてきたパーティ<Homopatik>を率いるMr.Tiesが12月1日に表参道VENTにて開催される、MONKEYTIMERS主催の<DISKOKLUBB>に1年ぶりにVENTに戻ってくる。

現場からの叩き上げで培ったスキル、3台のターンテーブルを操り様々なスタイルやジャンルを組み合わせ、オーディエンスを一瞬でトリコにさせるテクニシャンのカムバックは見逃せない。

10代の頃から常に音楽を欲して来た彼は、現場で様々な経験を積んで一歩一歩確実にDJ、そしてプロデューサーとしての地位を高めてきた。ダニーロ・ロサトと立ち上げた自身のパーティ<Homopatik>はベルリンで人気のヴェニュー“://aboutblank”で定期的に開催され、陽気で高揚感溢れる彼の音楽とマッチしたフリーダム全開な雰囲気は先鋭的なベルリンの多くのクラバー達に親しまれてきた。Resident Advisorにもベルリンが誇るDJの一人と評される鬼才だ。

さらに今回はMr.Tiesからの熱烈なラブコールで、Leftfield/Alternative House/Discoシーンにおける真のパイオニアであり、25年を超える歴史を持つレーベル“Crue-L”を率いて国内外に大きな影響を与えてきたKenjiTakimiが共演。世界各地のフロアに強烈なインパクトを残してきた鬼才2人がフロアにかけるマジカルな瞬間を味わってほしい。

<- Mr. Ties at DISKO KLUBB ->
12月1日(土)
表参道VENT
OPEN : 23:00
DOOR : ¥3,500 / FB discount : ¥3,000 ADVANCE TICKET:¥2,500
https://jp.residentadvisor.net/events/1180812

■ROOM1
Mr. Ties (Homopatik)
Kenji Takimi (Crue-L / Being Borings)
MONKEY TIMERS
YAMARCHY&GYAO

■ROOM2
INAZUMATIC DJS
YOSHIROTTEN
Kazuhiko (VCW)
u come on! (flowers in cave)
k_yam (N.O.S. | REMEDY)
Pocho In The House (REMEDY)

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。
※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

最終更新:11/8(木) 17:46
BARKS

あなたにおすすめの記事