ここから本文です

プロがPar3で500球打ったらホールインワンできるのか?欧州ツアー選手がチャレンジ

11/8(木) 15:45配信

ゴルフネットワーク

 選手に左打ちチャレンジをさせたり、ゴルフでクレー射撃の的当てをしたりと毎回趣向を凝らしたPR動画を作成しているヨーロピアンツアーが、プロが500球でホールインワンできるかチャレンジするという動画を公開しました。

 挑戦したのは、8日より南アフリカで開催するロレックスシリーズ「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー」に出場する同国出身のブランドン・ストーン。

 ストーンは過去これまで6回のホールインワンを経験していますが、生涯7回目の達成を目指して8番アイアンでチャレンジに望みます。

 惜しいショットには声を上げて悔しがるストーン。200球、300球と打ち続けるうちに、ティーグラウンドには規則正しいディボット跡が並んでいきます。

 結果は残念ながらホールインワンならずでチャレンジは終了しましたが、何発打ってもリズムが変わることない美しいスイングは、さすがレース・トゥ・ドバイランキング現在19位のトッププレーヤー。今週のPar3ホールで“501球目”のホールインワンなるか注目です。

あなたにおすすめの記事