ここから本文です

冷たくてあったかい!イタリア・トリノ生まれ「ビチェリン」って知ってる?

11/8(木) 6:30配信

食べログマガジン

イタリア・トリノ発「ビチェリン」が日比谷に期間限定で登場!

イタリア・トリノ発祥の、255年の歴史を持つ老舗カフェ「Bicerin(ビチェリン)」が10月6日、東京ミッドタウン日比谷に期間限定でオープンした。


今年6月に日本に上陸し、新宿や池袋、名古屋などでお店を構えているが、これまでのカフェスタイルとは違い、今回はスタンディングのカフェ・バールスタイルでお目見え。日比谷公園を見渡せる絶好のロケーションが、カフェで過ごす時間をより贅沢なものにしてくれそうだ。

味わえるのは、ホットチョコレートと淹れたてのエスプレッソ、冷たい生クリームを注いだ3層になったトリノ発祥のドリンク「ビチェリン」(700円)。ヘミングウェイやプッチーニ、ニーチェもその上品な甘さのあるビチェリンの虜になっていたとか。

そのほか、G7伊勢志摩サミットでも各国首脳に提供され、「貴婦人のキス」と名付けられた焼き菓子「バーチ・ディ・ダーマ」(15個入り3,974円~)、ラム&ブランデーもしくはアマレット、ホワイトカカオ&グランマルニエを加えた「大人のビチェリン」(2種類・各800円)、「ピンササンド(ローストビーフ)」(900円)などが楽しめる。



期間は2019年3月31日まで。寒い季節、体の芯から温まりそうなビチェリンは、今年の冬のマストドリンクになりそうな予感。

※価格は税込

文:秋吉真由美

あなたにおすすめの記事