ここから本文です

【NFL】ラムズCBタリブ、サンクスギビングデー後の復帰を視野に

11/8(木) 15:59配信

NFL公式サイト日本語版

先週末にはニューオーリンズ・セインツに惜敗したロサンゼルス・ラムズだったが、もうじきより力のあるセカンダリーを披露することができるはずだ。そのラムズの力となり得る選手はちょうど、シーズンがクライマックスを迎える前に復帰可能となるだろう。コーナーバック(CB)のアキブ・タリブは現地6日(火)、『NFL Total Access(NFLトータル・アクセス)』の中でもうじきの復帰を示唆し、このように明かしていた。

【画像】しのぎを削るトップNFL選手たち

「今日はドクターに会って本当に良い1日を過ごせた。サンクスギビングデー(今月22日/木曜日)後にはフルスピードを出せるとのことだった。今も動きは良い感じ。走れるし、ジャンプもできる。重い物だって持ちあげられる。100%の健康状態にならなくてはね」

ラムズはシーズン第3週のロサンゼルス・チャージャーズ戦で足首を負傷したベテランCBを故障者リスト(IR)に登録していた。タリブはリストに登録されたのと同じ週には手術を受けていた。

IRでは8週間後にアクティブロースター登録が可能となる。つまり、プロボウラーのタリブはシーズン第13週頃に復帰可能となる見込みだ。

すでに復活への準備が整っているようでもあるタリブは「そこに早く戻りたくてしかたない。見ているだけじゃつらいんだ。試合会場に行って、サイドラインから見てやろうかと思ったよ。こんな形で見るだけってのは本当にイライラする。むしゃくしゃするんだ。もうじき戻るのだけどね」と明かしていた。

タリブは試合に復帰可能となる前に練習を開始するだろう。スーパーボウル制覇を狙うチームにとっては喜ばしいニュースといって間違いないはずだ。

あなたにおすすめの記事