ここから本文です

プロテイン入りのジェラート!?運動後に食べたい話題のスイーツに新フレーバーが仲間入り

11/8(木) 6:30配信

食べログマガジン

プロテインのほか、タンパク質・脂質・糖質の3大栄養素も同時に摂取!

自然派ジェラートショップ「fun.ice!(ファンアイス)」にて、スポーツ栄養に詳しいYAMADA BODY MAKE.主催の山田賢児氏監修のもと、アスリート向けジェラートが誕生。ダブルサイズカップ(120g)で15g以上のタンパク質摂取が可能となるプロテイン入りジェラート「グリーンスムージー」が、定番フレーバーに仲間入りした。

運動後の栄養補給に役立つジェラートの開発を目標として誕生した「グリーンスムージー」シングルサイズ400円、ダブルサイズ500円(ともに税抜)は、タンパク質・脂質・糖質の3大栄養素が同時に摂取できるのもポイント。

疲労回復に良いとされるバナナや小松菜、アボカドなどをふんだんに使い、アスリートに必要なタンパク源には、プロテインパウダーのほか豆乳やヨーグルトを用いる工夫が。

さらにパッションフルーツ100%ストレート果汁をブレンドすることにより、プロテイン独特のにおいや味を抑え、フレッシュな食材の味を引き立てた仕上がりに。

蜂蜜やメイプルシロップに次ぐ第3の天然甘味料として注目を集める“アガベシロップ”を使用することで、白砂糖に対して約25%もカロリーダウン。

またアガベシロップで特筆すべきが、GI値(血糖上昇値)の低さ。白砂糖・蜂蜜・メイプルシロップの三分の一以下といわれており、血糖値を気にする人も安心して食べられるのが嬉しい。

主原料のひとつである小松菜はβカロテン、ビタミンC、ビタミンEをはじめ、“プロリン”というコラーゲンの主要成分もたっぷりで、美肌効果も期待できる。栄養補給&疲労回復に加え、美容ケアも手助けしてくれるジェラートは、テイクアウトカップも販売中。

運動後のご褒美やヘルシーな美容スイーツとして、あらゆる場面で活躍すること請け合い。

文:中西彩乃

あなたにおすすめの記事