ここから本文です

玉乗りに、一本橋渡り! ワンちゃんたちがバトンをつなぐ巨大からくりリレー

11/8(木) 19:00配信

テレ東プラス

今回は、巨大なからくり装置にワンちゃんたちがチャレンジ。10匹以上のワンちゃんたちが協力し、見事成功させることはできるのでしょうか!?

今回の舞台は、1周15mにもおよぶからくり装置。ワンちゃんがお手をすると、「どうぶつピース」のタイトルコールが出てくる仕掛けから始まります。ワンちゃんたちも緊張の面持ちです。

そして、1回目のチャレンジがスタート! ジャックラッセルテリアのベルちゃんがお手をし、その後に他のワンちゃんたちも続きます。しかし、最後のワンちゃんがお手をしたにも関わらず、装置の不備で作動せず。

ミリ単位の調整が必要な今回の挑戦。幸先の良いスタートを切っただけに残念ですが、気を取り直して再チャレンジをすることに。

6回のチャレンジを重ねてもうまくいかず...。さすがのワンちゃんたちにも諦めムードが漂い始めた頃、7回目で奇跡が起きました!

次にバトンを受け取ったのは、玉乗りチワワのみりんちゃん。見事なバランス感覚でドミノを倒します。みりんちゃん、お見事です☆

しかし、この後、みりんちゃんが暴走してレッドくんの待つ一本橋に突撃! しかし、冷静なレッドくんは無事に一本橋を渡り切りました。

この後バトンを受け取ったのは、木の車に乗った赤ちゃん犬。赤ちゃんが乗っている車がぶつかり合い、かわいくリレーをしていきます。

赤ちゃん犬たちの乗った車の重みでケージが開き、出てきたのは生後3か月のフレンチ・ブルドッグの赤ちゃん。実はこのブルドッグの赤ちゃんには重要な使命があるのです。

その使命とは、おやつを食べること。おやつを食べきり、お皿が軽くなるとフィナーレの装置が作動するようになっています。お腹はペコペコのはずですが、ブルドッグの赤ちゃんは任務を遂行できるのでしょうか!?

※「どうぶつピース!!かわいい大図鑑」より

テレ東プラス

最終更新:11/8(木) 19:00
テレ東プラス

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ