ここから本文です

高松市の図柄入りナンバープレート 5図案から人気投票で決定 うどん・屋島など

11/8(木) 16:37配信

KSB瀬戸内海放送

 高松市が、2020年度に導入予定の図柄入りナンバープレートのデザインを決める人気投票が始まりました。

(高松市/大西秀人 市長)
「高松版図柄入りナンバープレート市民投票を実施しております。ここにポスターを張っておりますけどこの5つの中から選んでいただく」

 高松市の図柄入りナンバープレートの候補は、5作品です。応募があった115点の中から選ばれたもので、高松市の木である黒松や栗林公園、屋島、うどんなどがデザインされています。

 8日から26日まで、市民サービスセンターや高松市のホームページで投票できます。高松市民以外の人でも、1票を投じることができます。

 高松市は1番人気のデザインを12月末までに国に提案し、2020年度の交付を目指します。

最終更新:11/8(木) 19:38
KSB瀬戸内海放送

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ