ここから本文です

操縦不能の貨物船 防波堤に衝突 岡山・水島港 燃料に水入りエンジン停止

11/8(木) 11:43配信

山陽新聞デジタル

 8日午前2時20分ごろ、倉敷市・水島港の防波堤に、東洋海運(静岡市)の貨物船「JFEヴィーナス」(9378トン、11人乗り組み)が衝突した。防波堤が長さ約43メートルにわたり損傷、貨物船の船首左側に亀裂などが入ったが、けが人、浸水、油の流出はなかった。

 水島海上保安部によると、貨物船の燃料に水が混入したことで、エンジンと発電機が停止し、操縦不能になった。貨物船は鋼材4900トンを載せ、JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区を、愛知県衣浦港へ向け出港していた。

あなたにおすすめの記事