ここから本文です

アリアナ・グランデ、『ビルボード』の「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」に

11/8(木) 22:01配信

ELLE ONLINE

現地時間11月7日(水)に雑誌『ビルボード』は今年の「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」にアリアナ・グランデを選出したことを発表。同誌は選出の理由を「若い女性たちが持つ力を好意を持って受け入れるとは言えないことの多い世界において、アリアナは常に自分のため、自分の下した決意のために立ち上がっている」とコメント。マンチェスターのコンサート会場でのテロという悲惨な事件を経験したけれど自らチャリティコンサートを開催し被害者を支援したり、元恋人のマック・ミラーが交通事故を起こしたときにはバッシングに反論したり、常に毅然とした態度を示してきたアリアナ。音楽性とともにこの姿勢も評価されたもよう。

【写真】小悪魔ガーリーからバービーまで! アリアナ・グランデのスタイル変遷ヒストリー

最近では「No Tears Left To Cry」「Breathin」「God Is a Woman」がビルボードのチャートのトップ40にエントリーしているアリアナ。元カレたちとの関係を歌った新曲「thank u, next」がチャートに入るのも確実と見られている。授賞式は12月6日(木)に開催される。今年は元恋人のマック・ミラーが急逝したり、ピート・デヴィッドソンと婚約&電撃破局したりとプライベートでも波乱万丈だったアリアナ。いつも強いメッセージを発信してくれる彼女がどんなコメントを発表するのか、楽しみに待ちたい。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:11/8(木) 22:01
ELLE ONLINE

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ