ここから本文です

西武ナベQは「ナベU」にべたぼれ ドラ2指名あいさつ「無限の伸びしろ」

11/8(木) 11:56配信

西日本スポーツ

 西武からドラフト2位で指名された埼玉・浦和学院高の渡辺勇太朗投手(18)が7日、さいたま市の同校で指名あいさつを受けた。渡辺久信シニアディレクター(SD)と握手を交わし、「手が大きかった。テレビや球場で見ている方と会えて光栄でした」と初々しい表情を浮かべた。

【写真付き】2018年ドラフト 西武の指名選手一覧

 埼玉県羽生市生まれで小さいころからメットライフドームや東京ドームで野球観戦を楽しんだという。身長190センチと長身の右腕は「数年後にはローテに入って、2桁勝利を挙げられるようにしたい」と決意を述べた。

 地元出身で、同姓の「渡辺つながり」の逸材と対面した渡辺SDは「スケールの大きな投手。まだまだ底が見えないし、無限の伸びしろがある。久しぶりに西武に渡辺姓が入ってくるので私としても先発で『ライオンズの渡辺』と呼ばれるのを想像するとゾクゾクする」とべたぼれの表情だった。ナベQならぬ「ナベU」への期待は大きい。

西日本スポーツ

最終更新:11/8(木) 11:56
西日本スポーツ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ