ここから本文です

県が発表 3年ぶり 交通死亡事故多発警報/富山

11/8(木) 21:34配信

チューリップテレビ

 交通死亡事故が相次いでいるのを受けて、県が、交通死亡事故多発警報を出しました。
 警察は、今年すでに2回警報を出していますが、県が知事の名前で警報を出すのは、3年ぶりです。

 県によりますと、今年に入り交通事故で死亡した人の数は、7日現在で44人と、平成で最も犠牲者の少なかった去年1年間の37人をすでに7人上回っています。
 これを受けて、県は8日付けで交通死亡事故多発警報を出しました。
 県警察本部は今年すでに2回、本部長の名前で警報を出していますが、県が知事の名前で警報を出すのは、3年ぶりです。
 これを受けて、県警は街頭での取り締まりを強化することにしていて、亡くなった人のうち65歳以上の高齢者が65%にのぼることから、特に、高齢者の事故防止に重点がおかれます。

チューリップテレビ

あなたにおすすめの記事