ここから本文です

貼れる「岡山弁辞典」じゃけぇ! ご当地マステ登場 その名も「岡辞苑」

11/8(木) 19:03配信

山陽新聞デジタル

 文具専門店「うさぎや」を展開するクラブン(倉敷市笹沖)は、岡山弁を題材にしたオリジナルマスキングテープを発売した。

 「うったて」「おえん」「じゃけぇ」など五つの言葉を厳選。国語辞典のスタイルで意味や用例を載せ、イラストを添えた。「うったて」は書道の書き始めから転じ、「物事の取り掛かりを指す。実は方言」などと紹介している。

 商品名は「岡辞苑(こうじえん)~方言編」。幅3センチ、長さ10メートルで1個702円。岡山、倉敷市などの全6店で取り扱っている。企画に携わった岡山店の大島優子さんは「会話が弾む内容。お土産にもお薦め」と話している。

 同店のマスコットキャラクター・あいちゃんが桃太郎になって登場する絵巻物風と、岡山に関係する言葉でしり取りするイラスト入りの2点も同時発売した。生産は粘着テープ製造のカモ井加工紙(同市片島町)に委託した。

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ