ここから本文です

「doc.new」などのアドレスで、新規Googleドキュメントやスプレッドシートが作成できるってよ

11/8(木) 20:15配信

ギズモード・ジャパン

裏技を見つけた時みたいな嬉しさ。

「doc.new」や「sheet.new」といったアドレスをURLバーに打ち込むだけで、新たなGoogleドキュメントやGoogleスプレッドシートを作成することができるようになりました。

【記事の全画像】「doc.new」などのアドレスで、新規Googleドキュメントやスプレッドシートが作成できるってよ

とても便利なので、アドレスに「doc.new」か「sheet.new」を打ち込んでみてください。おぉ~となりますよ。

Google(グーグル)がTwitter(ツイッター)で明らかにしたこのトリックは、ドキュメントやスプレッドシートだけでなく、スライド、 サイト、フォームといった他のGoogleドライブのサービスでも同じように使えます。

しかもアドレスもガチガチに決められているわけではなく、下のようにいくつかのパターンでも表示されるようになっています。

ドキュメント:doc.new、docs.new、document.new

フォーム:form.new、forms.new

スプレッドシート:sheet.new、sheets.new、spreadsheet.new

サイト:site.new、sites.new、website.new

スライド:slides.new、deck.new、presentation.new

TechCrunchによると、ユーザーからはGoogle DrawingsやGmailでも一発新規ページ表示できるようにとリクエストの声があがっているそうです。

Googleはますます便利になりそうですね。

Source: TechCrunch, Twitter

Catie Keck - Gizmodo US [原文] ( 中川真知子 )

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ