ここから本文です

折りたたみスマホ! Samsungカンファレンス初日ステージ、さらーっとまとめ

11/8(木) 20:15配信

ギズモード・ジャパン

畳んでお届け。

サンフランシスコで開催中のSamsung Developer Conference (SDC) 2018。YouTubeでライブ配信され、メディア注目度も高いものの、あくまでデベロッパ向け。製品発表会とは違うので、一般消費者からしたら「へぇ」ってなところもあるでしょうが、カンファレンスのメインともいえる初日キーノートの内容をさらーっと見てみましょ。

【記事の全画像】折りたたみスマホ! Samsungカンファレンス初日ステージ、さらーっとまとめ

折りたたみスマートフォン

ディスプレイ技術の未来、スマートフォン業界の新しい風となる折りたたみスマホ。山盛りの噂に、チラチラ情報でかなり期待値が高まっていたものの、発表はなし。チラ見せのみ。ステージに折りたたみスマホが登場したことで盛り上がりました。

折り曲がるディスプレイInfinity Flex Displayを搭載し、オープン時はディスプレイが7.3インチ。数ヶ月内に大量生産スタート&来年発売の予定ですって。

あとAndroidが正式に折りたたみスマホに対応。カバー&メインの2つのディスプレイでアプリがスムーズに動くようのガイドライン&エミュレーターAPKが近日公開予定。

Bixby

Samsungの人工知能「Bixby(ビックスビー)」。他社と比べて知名度が低いですね。今回がっつりアップデートが入って、サードパーティ製品&サービスへ対応拡大。数ヶ月内に、対応言語を5ヶ国語(フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語・イギリス英語)追加。日本語は、まだ未対応です。

サードパーティに解禁されたことから、幅広い製品&サービスでBixbyを使うためのデベロッパツールキットBixby Developer Studioが発表。開発したBixby機能=Bixby Capsulesは、Bixby Marketplaceに公開することができます。

SmartThings

SamsungのIoTプロダクトシリーズ「SmartThings」。デベロッパ用のプラットフォームSmartThings Developer Workspaceがデザイン一新され、新ツールも加わりました。ありとあらゆる家電作っているSamsungならでは、より多くのデバイスをスムーズに常げられるよう邁進中。

One UI

Samsungの新しいUI「One UI」。ソフトとハードの一体感を目指しており、丸角デザインが特徴です。ミニマルさと自然な使い心地を追求していて、見たいもの(見るべきもの)に集中しやすいよう考えれています。

キーノート全編

さらーっとしすぎだ、ガッツリ(1時間40分)見たい!という人は、YouTubeで初日キーノートが公開されています。


Source: Samsung, CNET

そうこ

Image: Samsung

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ