ここから本文です

年越しシーズンに暗雲…原料価格が1.5倍でそば高騰のピンチ!

11/8(木) 20:15配信

FNN PRIME

「ソバの実の高騰」と「新そばの遅れ」原因は北海道に

湯気と共に広がる、だしの香り。あったか~い蕎麦が、おいしくなってくる季節となった。

【画像】年越しには欠かせないおいしいおそばだが…

しかしこのそばが困った事態に見舞われていたる。

取材した東京都内のお蕎麦屋さんは、そば粉8割の二八(にはち)蕎麦。そば粉は、北海道産とアメリカ産をブレンドしたもの使っている。

このそば粉の原料となる、国産のソバの実の価格が高騰中なのだ。

取材で訪れた長生庵の松本憲明さんは
「1kg当たり150~200円値上がると聞いているので、これからどうしようかと対策を取ろうかなと思っている」と話す。

国産ソバの実を取り扱う商社によると、平年の価格は45kgで1万4000円ほど。ところが今年は2万円を超え、例年の1.5倍ほどに上がっているという。

長生庵・松本憲明さん:
10月入ったぐらいで新そばは入るはずなんです。1カ月(遅れ)ですね、今年は特に

「ソバの実の高騰」と「新そばの遅れ」。

原因は、ソバの実の収穫量で日本一を誇る北海道にあった。

北海道のソバ農家を取材してみると…

北海道全体では、6月中旬からの長雨や日照不足の影響で、ここ数年なかったほどの不作に…

取材班が訪ねたのは、自家製の手打ちそばが自慢のソバの実農家。今年採れた“新ソバの実”は収穫前にあるトラブルがあったという。

岩本農場・岩本冶子さん:
ちょうど台風の時期が収穫時期でしたので、その時期に台風で実がほとんど落ちちゃった

北海道ソバの実が不作に…年越しそばへの影響は?

9月初旬の台風21号の影響で、収穫直前の実が落ちて、収穫量は10分の1に激減してしまったという。

こうした悪影響が、仕入れに影響し、店頭価格も上がる可能性があるのだ。
そうなると気になるのが、“年越しそば”への影響。

長生庵・松本憲明さん:
北海道産(の割合)を減らしてですね。今年は不作は仕方ないかなと思って値段を上げずにやろうかなと思ってます

農水省は、本州産のソバの実はまだ収穫中であり、北海道産の減少については、海外産の輸入などでカバーできると見ている。

プライムニュース イブニング

最終更新:11/9(金) 15:16
FNN PRIME

あなたにおすすめの記事