ここから本文です

中川翔子、根本宗子作詞の新曲「Heavy Girl」MV公開

11/8(木) 15:40配信

Billboard Japan

 中川翔子が、11月28日にリリースするニューシングル『blue moon』収録の新曲「Heavy Girl」のミュージックビデオを公開した(https://youtu.be/2Uv9ZvO3tak)。

「Heavy Girl」MV

 同楽曲は、気鋭の人気劇作家・演出家の根本宗子による作詞となっており、恋愛に対して超“重い女”の心情をリアルに描いた、今までの“しょこたん”のイメージからかけ離れた新境地の一曲。

 振り切った歌詞があまりにも衝撃的だったため、根本の脚本・監修によミュージックビデオも急遽制作されることに。映像内で中川は、頭から水をかけられたり、ゴミ捨て場に投げ捨てられるなど、ダメ男に振り回される超“重い女”を熱演。衝撃シーン連発の映像は、最初から最後まで見入ってしまうミュージックビデオの枠に収まらない超大作に仕上がっている。

 なお、「Heavy Girl」のミュージックビデオは、『blue moon』初回生産限定盤の特典DVDにも収録される。


◎中川翔子 コメント
 この曲を聴いて、“気持ちわかる!”“あり得ない!”など、色んな感想があると思います。皆さんがどう思うか、とても気になります。
 作詞とミュージックビデオの脚本を書き下ろしてくださった根本宗子さんの世界観。あまりに衝撃的なシーンばかりで、演じる私自身もつい熱が入りました。
 これも幸せのかたち?Heavy Girl?このミュージックビデオを見て確かめてください。そして是非感想を聞かせてください!

◎根本宗子 コメント
 どんな時も真っ直ぐな歌声で、力強さと可愛らさを共存させている中川さん。きっと重たい気持ちも真っ直ぐに力強く歌ってくださるのだろうと思って書きました。最高でした。常に真っ直ぐがやれるって凄いことだと私は思っているんです。
 近年ミュージカルでも新たな武器を手に入れている中川さんの裏の必殺技のような1曲として皆さんに気に入っていただけたら嬉しいです。

◎リリース情報
シングル『blue moon』
2018/11/28 RELEASE
<初回生産限定盤>(CD+DVD+付属品/デジパック/三方背BOX)
SRCL-9955~9957 2,315円(tax out)
<通常盤>(CD only
SRCL-9958 1,204円(tax out)

最終更新:11/8(木) 15:40
Billboard Japan

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ