ここから本文です

ライジングゼファー福岡が琉球ゴールデンキングスを撃破、今季初の連勝飾る

11/8(木) 10:58配信

バスケットボールキング

 11月7日に沖縄市体育館でB1リーグ第8節が行われ、ライジングゼファー福岡が琉球ゴールデンキングスと対戦した。

【B1ハイライト】11/07 琉球 vs 福岡(18-19 B1第8節)

 福岡は2-4で迎えた第1クォーター開始2分17秒に城宝匡史が3ポイントを沈めると、石谷聡が立て続けに3ポイントとジャンプショットを決め、デクスター・ピットマン、ベンジャミン・ローソン、津山尚大が連続得点をマーク。15-0のランで相手を突き放すことに成功した。

 やや点差を縮められて突入した第3クォーターは、ローソンとピットマンを中心に相手を上回る21得点をマーク。最後の10分間は琉球の猛追から逃げきり、最終スコア77-73で西地区首位相手から白星を挙げた。福岡はコートに立った全9選手が得点を記録し、今シーズン初の連勝を果たした。

【試合結果】
琉球ゴールデンキングス 73-77 ライジングゼファー福岡(@沖縄市体育館)
琉球|10|19|13|31|=73
福岡|25|15|21|16|=77

BASKETBALL KING

あなたにおすすめの記事