ここから本文です

日本代表の佐古賢一AC、アンダーカテゴリーの指揮官を兼任…一気通貫の強化体制構築へ

11/8(木) 13:35配信

バスケットボールキング

 日本バスケットボール協会(JBA)は11月7日、男子日本代表チームの佐古賢一アシスタントコーチが、トップカテゴリーからの一気通貫の強化体制を構築するため男子アンダーカテゴリー日本代表チーム(U16~U18)のヘッドコーチに就任(兼任)したことを発表した。

 佐古氏は、2019年度に向けた強化活動の一環として実施される男子U16日本代表候補によるエントリーキャンプからチームを指導。メンバーには間山柊(福岡大学附属大濠高校)やハーパーローレンスJr(福岡第一高校)など高校1年生の13名に加え、21名の中学3年生が選出された。

 男子U16日本代表候補選手は以下のとおり。

■男子U16日本代表候補選手
小河原幹太(八千代松陰高校1年)
間山柊(福岡大学附属大濠高校1年)
米須玲音(東山高校1年)
一戸啓吾(明成高校1年)
赤木稜斗(尽誠学園高校1年)
陳岡流羽(土浦日本大学高校1年)
保坂晃毅(飛龍高校1年)
加藤陸(明成高校1年)
ハーパーローレンスJr(福岡第一高校1年)
菅原佳依(岩手県立一関工業高校1年)
金近廉(関西大学北陽高校1年)
富山仁貴(県立淡路三原高校1年)
石坂悠月(國學院大學久我山高校1年)
岩下准平(福岡市立西福岡中学校3年)
曽布川翔月(浜松学院中学校3年)
岩屋頼(京都精華学園中学校3年)
新井鈴温(八千代松陰中学校3年)
奥浜貫太(琉球大学教育学部附属中学校3年)
菅野ブルース(花巻市立花巻中学校3年)
針間大知(倉敷市立玉島北中学校3年)
白澤朗(山形市立第三中学校3年)
古島輝(安城市立安城北中学校3年)
島倉欧佑(新潟市立鳥屋野中学校3年)
島崎輝 (ふじみ野市立大井中学校3年)
山崎紀人(東北学院中学校3年)
山﨑一渉(松戸市立第一中学校3年)
家永淳之介(実践学園中学校3年)
喜多玄輝(京都精華学園中学校3年)
柳田大斗(世田谷区立梅丘中学校3年)
福田健人(石井町立石井中学校3年)
宮本英駆(大分大学教育学部附属中学校3年)
大西一輝(亀岡市立詳徳中学校3年)
鷹野祐磨(福岡市立西福岡中学校3年)
新井翔太(実践学園中学校3年)

BASKETBALL KING

あなたにおすすめの記事