ここから本文です

MLB選抜VS巨人、スタメン発表 原監督初戦は3番坂本、4番阿部、5番陽岱鋼

11/8(木) 17:26配信

Full-Count

MLBは2番モリーナ、3番アクーニャJr.

■巨人 – MLBオールスター(8日・東京ドーム)

 巨人がMLBオールスターチームを迎える「2018日米野球エキシビジョンゲーム」が8日、東京ドームで行われる。原辰徳監督の初陣となる注目の試合で、巨人は3番に坂本勇人、4番に阿部慎之助、5番に陽岱鋼というラインナップで臨む。

【表】坂本勇、阿部、長野も 日米野球のエキシビションゲームに参加する巨人選手一覧

 対するMLBオールスターチームは、2番にDHでモリーナが入り、3番にはナ・リーグ新人王候補のアクーニャJr.、9番には2年連続ア・リーグ盗塁王のメリフィールドが入った。

 両チームのスタメンは次の通り。

○巨人
1(三)田中
2(二)吉川尚
3(遊)坂本
4(指)阿部
5(中)陽
6(右)長野
7(一)大城
8(左)和田
9(捕)小林
投手 高田

○MLB
1(一)サンタナ
2(指)モリーナ
3(中)アクーニャJr.
4(右)ハニガー
5(左)ソト
6(三)スアレス
7(捕)リアルミュート
8(遊)ロサリオ
9(二)メリフィールド
投手 ベラスケス

Full-Count編集部

最終更新:11/8(木) 17:48
Full-Count

あなたにおすすめの記事