ここから本文です

演劇部門で2年連続優秀賞 高校文化祭で串本古座高校

11/8(木) 16:50配信

紀伊民報

 和歌山県串本町の串本古座高校演劇部が10月26~28日に和歌山市で開催された県高校総合文化祭演劇部門発表会で優秀賞(2位)を受賞した。2年連続の受賞で、16~18日に徳島市で開かれる第38回近畿高校総合文化祭徳島大会演劇部門に出場する。

 県発表会には10校が参加。同校は創作劇「こたつ会議」で出場した。不登校で一日中こたつの中にいる中学3年の女子生徒と、学校のプリントを届けに来た同級生の女子生徒とのやりとりを2人の部員が演じた。

 演劇を鑑賞した審査員からは「2人の少女たちの自然なやりとりと実在感が素晴らしい。決して声高にストレートに語られるわけではないのに、2人を取り巻く状況やせつない胸の内がひしひしと伝わってきた」と評価を受けた。

最終更新:11/8(木) 16:50
紀伊民報

あなたにおすすめの記事