ここから本文です

ボラス氏、菊池雄星は「チームのニーズにフィット」

11/8(木) 10:58配信

日刊スポーツ

ポスティングシステム(入札制度)でメジャー移籍を目指す西武の菊池雄星投手(27)について、代理人を務めるスコット・ボラス氏が、菊池のメジャーでの活躍に太鼓判を押した。7日(日本時間8日)、カリフォルニア州カールズバッドで行われているGM会議の会場周辺で日米メディアの取材に応じ、菊池について「左腕はこちら(メジャー)ではプレミアム。若いし、彼の球速はメジャーのほとんどの左腕より速い」と高く評価した。

【写真】結婚した深津瑠美の写真を持つ西武菊池

同氏は中日の松坂大輔投手が、06年のシーズンオフにレッドソックスと大型契約を結んだ際にも代理人を務めた。ドジャース、ブルージェイズ、フィリーズなど既に複数球団が興味を示しているとされるが、「(菊池は)成長過程のチーム、優勝争いのできるチーム、すべてのチームのニーズにフィットできる。メジャーに来るタイミングとしてはパーフェクトだ」と話した。

最終更新:11/8(木) 11:01
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事