ここから本文です

AEKアテネ4連敗で敗退も「全体的には良かった」

11/8(木) 10:56配信

日刊スポーツ

<欧州チャンピオンズリーグ:Bミュンヘン2-0AEKアテネ>◇1次リーグE組◇7日◇ミュンヘン

【写真】2点目を決めて雄たけびを上げるレバンドフスキ

AEKアテネ(ギリシャ)はバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)に0-2で敗れ、4連敗で勝ち点なし、1次リーグ敗退が決まった。序盤は攻勢に出る場面もあったが、相手エースFWレバンドフスキにPKによる先制点を許すと守勢に。後半は攻撃らしい攻撃ができず、再びレバンドフスキに追加点を許した。

試合後、アテネのオウゾウニディス監督は「私のチームはいいプレーをした。相手にうまくプレスをかけて押し込みたかった。守備的に戦いたかったわけではない。こうした相手にはボールロストがすぐにピンチになってしまうのは論理的なことだ。もちろんもっとBミュンヘンに問題をもたらすこともできたかもしれない。だが、全体的には良かったと思う」と振り返った。

最終更新:11/8(木) 11:02
日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事