ここから本文です

西武中村 海外FA権行使した上で残留

11/8(木) 12:05配信

日刊スポーツ

西武は8日、中村剛也内野手(35)が保有する海外フリーエージェント(FA)権を行使した上で残留すると発表した。

【写真】西武中村から巨人岡本へ「適当のススメ」伝授

球団の飯田常務は「来年の契約はこれからですが、本人が、これからもライオンズでプレーしたいということ。書類の手続きは協約に基づいて進めていきます」と説明。来季は1年契約となる見込みだ。

中村は球団を通じ「これからもライオンズのユニホームを着てプレーをしたいという思いで、海外FA権を行使して残留することを決めました。ライオンズファンの応援を力に来シーズン以降もこのユニホームで1本でも多くのホームランを打ちたいです。そして、今年達成できなかった日本一の喜びを必ずこのチームで味わいたいです」とコメントした。

最終更新:11/8(木) 12:25
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事