ここから本文です

巨人松原1軍初打席でメジャー投手からランニング弾

11/8(木) 20:50配信

日刊スポーツ

<エキシビションマッチ:巨人6-9MLB選抜>◇8日◇東京ドーム

巨人松原聖弥外野手(23)がランニング3ランを放った。

【写真】ランニング本塁打を決めた松原を出迎える原監督

4回1死二、三塁。代打で打席に立つと、オテロの初球をはじき返した。

左中間への打球は相手の守備の乱れもあり、外野を転がった。一気にダイヤモンドを走り抜けてランニング3ランをもぎ取った。出迎えられたベンチでは、原辰徳監督から片手ながらも代名詞のグータッチで祝福された。

「公式戦ではありませんが、僕にとって1軍初打席だったので、積極的に打ちに行こうと思って打席に向かいました。ただ(打席では)緊張していて、相手投手がどうだとか考える余裕はありませんでした。初球から思い切り振って、いい結果に結びついて良かったです」と喜んだ。

最終更新:11/8(木) 23:49
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事