ここから本文です

大混戦のCLグループC…リヴァプールDFは「最後の最後で決着がつくだろう」

11/8(木) 13:17配信

SOCCER KING

 リヴァプールのスコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンが、チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ突破に向けて自信を表した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が7日付で同選手のコメントを伝えている。

 ロバートソン擁するリヴァプールは、6日の第4節でツルヴェナ・ズヴェズダ(セルビア)と対戦し、0-2で敗れた。グループCは首位リヴァプールと2位ナポリが勝ち点6、3位PSGが勝ち点5、最下位のツルヴェナ・ズヴェズダも勝ち点4と大混戦になっている。グループステージ突破に向けては1つの黒星が命取りとなる状況だが、ロバートソンはアウェイでのPSG戦勝利を信じており、グループステージ突破への自信も口にした。

「もちろん、勝たなければいけない。いつものことだけど、僕たちは全ての試合に勝てると信じているよ。昨シーズンのCLでは、アウェイでもホームでも僕たちは非常に良かった。今シーズンは少し苦労しているけどね。それでも僕たちはアウェイでベストチームと戦わなければならないし、今までに見せたよりもはるかに良いパフォーマンスを披露する必要がある」

「このグループがタフであることは分かっていたし、その通りになっている。タイトであり、最後の最後で決着がつくだろう。突破する自信はまだあるけれど、今はそれを証明する必要がある。僕たちはチームとして団結してトライしなければならないし、監督が望むものを手に入れなければならない。活気を持ち、より楽に勝とうとしなければならないね」

SOCCER KING

最終更新:11/8(木) 13:17
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事