ここから本文です

センバツ21世紀枠、新居浜西を推薦

11/8(木) 9:02配信

愛媛新聞ONLINE

 愛媛県高野連は7日、来春の第91回選抜高校野球大会(3月23日から12日間)の「21世紀枠」推薦校に新居浜西を選んだ。
 新居浜西は今秋の県大会でベスト16。指導者、部員が一体となって創意工夫した練習で成果を上げ、学業と部活動を両立させていることが推薦理由となった。
 「一般枠」は、秋季四国大会に出場した帝京第五、聖カタリナ学園、松山聖陵の3校の推薦を決めた。
 2019年1月25日の選考委員会で、21世紀枠3校を含め出場校32校が決定する。

愛媛新聞社

最終更新:11/8(木) 15:40
愛媛新聞ONLINE

あなたにおすすめの記事