ここから本文です

タロン・エガートン「キングスマン3」には出演せず!再登場の可能性も?

11/9(金) 0:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 英俳優タロン・エガートンが、人気スパイアクションシリーズの最新作「キングスマン3(原題)」に出演しないとYahoo Movies UKのインタビューで明かした。

 映画は、コリン・ファース主演、「キック・アス」のマシュー・ボーン監督&マーク・ミラー原作によるスパイアクションシリーズの第3作。過去2作では、表向きは高級スーツ店だが実は世界最強のスパイ組織である「キングスマン」に属するスパイたちの活躍を描いた。主人公ハリー・ハートにファースが扮し、エガートンはハリーに教えをこう若きスパイのエグジーを演じていた。

 第3作についての詳細は明かされていなかったものの、再び監督・脚本を務めるボーンは、ハリーとエグジーの師弟関係の結末が描かれると語っていた。しかしこのほど、エガートンが「これは言ってもいいと思うけれど、僕は『キングスマン3』には出演しません」と明言。「今後一切『キングスマン』に出演しないという意味ではないんです。数日前にもマシュー(・ボーン)に会ったばかりだし、今後も一緒に仕事をします。ただ、あの世界での彼の次の旅には、僕は含まれていないんです」と語った。

 さらに、ボーン監督から「キングスマン3(原題)」の構想を聞いたといい、「信じられないほどエキサイティングですよ」と証言。その上で「彼と一緒にその旅に出られないのは悲しいですが、もうエグジーが見られないということではありませんから」と、エグジーとしてシリーズに再登場する可能性を強調している。

最終更新:11/9(金) 0:00
映画.com

あなたにおすすめの記事