ここから本文です

宝くじロト6で詐欺、450万騙し取った疑いで逮捕

11/9(金) 13:07配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

宝くじ「ロト6」の当選番号を教える情報提供料として「金を払わないと当選金はもらえない」などとうそを言って現金をだまし取った疑いで男が逮捕されました。
詐欺の疑いで逮捕されたのは埼玉県蕨市の無職保苅正二容疑者(42)です。
警察によりますと保苅容疑者は仲間と共謀の上、宝くじロト6の当選番号の情報提供料などの名目で金を騙し取ろうと4年前の4月、宇土市に住む当時54歳の女性に『当選金は確保できた』『保証として金を払わないと当選金はもらえない』とうそを言ってその年の4月下旬、JR宇土駅の駐車場で保苅容疑者が情報提供料などの名目で女性から現金450万円をだまし取った疑いです。
女性は同様の手口で過去にも被害にあっていて被害総額は1000万円を超えるということです。
警察は、認否を明らかにせず、組織的犯行の可能性が高いとして調べています。

RKK熊本放送

最終更新:11/9(金) 13:07
RKK熊本放送

あなたにおすすめの記事